result-2153618_640


前回の記事で言っていたように、TOEIC公式問題集の練習テスト(模試)を行いました。

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編
Educational Testing Service
国際ビジネスコミュニケーション協会
2016-02-18


早速結果から発表して行きたいと思います。

結果は・・・


360点でした!!


ちーん・・・

man-2734073_640


デジャブ。
まあ、そんなもんでしょう笑

ちなみに試験を行ったのは深夜1時30分〜3時30分というアホみたいな時間。
なんでそんな時間にやったか?そこしか時間取れなかったんですよ!
だって2時間も拘束を余儀なくされるわけですからね。
風呂とか飯とか、バイトの時間とその他諸々の用事考えると深夜しか空いてない!

あ、それと、ブログ書く暇ない!!!
最近ほんとに書く暇がない。

僕は超ロングスリーパー。

前にも書いたけど、寝ることに時間を割きすぎてそもそもの時間がない。
タイピング速度をスコア400ぐらいにすればちょっと余裕になりそうだけどそれも無理。
html?css?知るか!!!(いや勉強しろよ)
いやーきつい。
はあー。
そもそも一番頭が覚醒している時間にバイトだからすごい勿体無い。
勿体無い。勿体無いお化けですよ。
世界の中心で「時間がない」を叫ぶ。
アホか。寒いわ。世代バレるわ。
最近寒くなってきたと思ったのはこのせいか。
急に寒くなってきたからね。体調崩しそうな勢いで冷えてきたわ。
昨日とか0度近くだからね。
冬服買わないと。ユニク◯だユ◯クロ。

※ここから下、急に温度変わりますが悪しからず。
今日は日差しあって暖かいからね。

TOEIC模試の結果詳細

360点という結果でしたが、詳細はどうだったのか?

まず、大きく分けて、リスニングとリーディングです。

・リスニング(Lestening)

リスニングの点数は205点でした。

普通に難しかったです。
特に後半は何を言っているのかさっぱりわかりませんでした。
時々疑問詞のおかげで何言っているのかわかるぐらいで、それ以外は語彙力なさすぎてわかりません。

リーディング(Leading)

リーディングの点数は155点でした。

難しすぎて、ほとんどやっていません。
読解問題に至っては、中学の頃から真面目にやったことないので読む気にもなれませんでした。
簡単な読解の参考書はよやらなければ。


次に、パート別に見て行きます。

・part1

part1は6問中3問正解でした。
正答率は50%です。

比較的簡単と言われるpart1ですが、僕でもそう感じました。
恐らく全partの中で一番簡単なのではないかと思います。
それでも半分しか取れませんでしたが・・・
このパートは、スタディサプリTOEIC対策講座で一度講義を聴いていたおかげで、ある程度理解することはできました。
ここは5問正解を目指したいです。

・part2

part2は25問中15問正解でした。
正答率は60%です。

おそらく2番目に簡単だと思われるパートです。
こちらもスタディサプリで関先生の講義を受けたおかげで解き方(構え方)がわかり、わかる問題がいくつかありました。
また、TOEIC単語を300単語ほど学習したおかげでリスニングレベルであればわかる語句が増えてきました。
純粋なリスニング問題なので、ここも7割ほどを目指していきたいです。

・part3

part3は39問中12問正解でした。
正答率は30%です。

講義で先読みすることを学びましたが、付け焼き刃の知識ではついていくことができないほど早く、難しかったです。
ほとんど理解できないことはおろか、スピードについていけませんでした。
ここは基礎がしっかりできてから対策していきたいと思います。
正直捨てるならここなんじゃないかと思うほどです。
ここは何割というより、できうる限り聴いて、答える。
それで取れる問題を増やしていく。そのようにまずはやっていこうと思います。

・part4

 part4は30問中11問正解でした。
正答率は35%です。

part3同様に、難しい。
関先生曰く、part4の方がpart3より簡単だとおっしゃっていました。
しかし、僕にはその違いがわからないほど難しかったです。
TOEIC単語300をやった程度では到底埋められないほどの語彙量と、難易度。
そしてスピードも早かったです。
ナレーターが一人の分part3より聞きやすいのかも知れませんが、それでも理解できなかったです。
part3同様にできうる限り頑張るpartにします。

・part5 

part5は30問中12問正解でした。
正答率は40%です。

part5からはリーディング問題になります。
part5は主に文法、品詞、語彙問題です。
文法問題集のような、穴埋め問題が30問あるだけなのでリーディングであげるとすればここだと思っています。
少しできたような気がしていたのですが、終わってみると40%という低い正答率。
語彙問題は捨てていたので、そこは全く取れませんでした。
文法問題よりかは品詞問題の方が取れていたと思います。
文法はまだ中学レベルなので、取れないのは当たり前ですが笑
文法を勉強して、まず60%を目指したいです。

・part6

part6は16問中4問正解でした。
正答率は25%です。

文法と読解のミックスのような問題です。
ここらへんからですかね。
マークシート塗りつぶすマンに変わったのは。
ざっと見て、無理だと悟り、深夜3時近くになっていることもあり、勘で選びまくりました。

・part7

part7は54問中15問正解でした。
正答率は25%です。

長文問題です。
地獄のような文章量と、呆れるほどの問題数。
難易度云々ではありません。
戦意を喪失させるほどの大群です。
弱小兵には立ち向かうことすらできませんでした。
無心で塗り続けました。
ひたすらにマークシートを埋めました。
ここができるようになるには、もう少し時間がかかりそうです。
第一に読める意欲が付くぐらいにはしたいです。
今の状態では読む気すらも失せるので、耐性をつけて本番に臨みたいです。


終わりに

初めて受けた時と比べて、リスニングに少しわかる問題があったことが嬉しかったです。
最初はほぼ1問もわからなかったので、0が1に変わるくらいになってよかったです。
今回模試を受けて、なんとか戦えそうなパートと太刀打ちできないパートがわかったことが良かったです。
その点ではとても収穫がありました。

最近は、電車の時間に単語帳の例文を常に聴いています。
そのおかげかはわかりませんが、英語に対して耳がほんの少し慣れた気がします。
リスニングではそれが生きました。
でもほんの少しです。ほんのちょぴっとだけです。
1年ぐらい続けていればもしかしたら変わるかも知れませんね。
例文はすでに自分が理解したものを聴いているので、聞きながら一瞬で和訳できます。
というより、聞きながら理解できます。
まあ全部中学レベルのものですからね笑

「He ask me if ~」

って流れていたとしたら、

「ああ、彼がなんか尋ねてきたんだ。何を?」ってなって

「I had your phone number.」

「(ここでの話し相手の)電話番号知ってるか聞いてきたのか〜。・・・いや、自分で聞けよ。
ってか教えたの?どうなの?」

みたいに頭の中でなるようになりました。
実際には日本語が浮かんでるかは別ですが。

elk-1170653_640


さて、今回受けた模試は復習に活用したいです。
何回かリスニングも聞き、リーディングは解けなかったのでチャレンジして見たいですね。
辞書引きながら笑

ではまた。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村