前回の記事で書いた、英語上達完全マップで使用する参考書の紹介での各参考書についてですが、時間があるときにそれぞれ記事に書いていこうと思います。


さて、今週の勉強計画です。

今週の勉強はズバリ、英単語です。

英単語をメキメキやっていく計画を組みました。

55
↑クリックで拡大。 1コマ=1時間。

勉強時間についてですが、そこまで厳密に時間を測って行うことはないので、参考時間程度に留めておいて欲しいです。

それよりも参考書の進行度・理解度の方が重要だと考えています。
(そう言う割に進んでないけど)

「1週間の目標を達成するにはおそらくこのくらいのコマ数だろう」という目安での計画になります。

40

上をみて分かる通り、圧倒的に英単語重視の週になります。

とにもかくにも嫌いな英単語暗記ですが、避けて通れないと思っているので先に終わらせたいと思います。
一気に終わらせてしまえと言う発想です。


07
↑クリックで拡大。

目標についてはこのようになります。

文法、読解は特にやる気があれば程度です。
そのため目標は載せていません。

発音は少しずつ進めていきたいです。

スタディサプリは変わらず続けていきます。
TOEIC単語はついに500を超えたところまできました。
流石にここまでくるとほぼわからないです。
覚えるとレベルアップできる気がしてきます。

究極の英単語 SVL Vol.1 初級の3000語
アルク英語出版編集部
アルク
2006-05-31


英単語は3000語入っている単語帳ですが、これをまず終わらせたいと思います。
そうすればかなり楽になると思うので一気に終わらせます。

3000語のうち最初の1000語は大体分かるので、残りの2000語を覚えていく形になります。

短期間での英単語の覚え方

やり方は正直適当ですが、
・毎日300語ずつ覚える。
・それまでの単語を復習する。
(実質1300語→1600→1900→2200→2500→2800→3000語のような形で覚える地獄のトレーニングになる)
・例文で覚える
・とにかく反復

短期記憶での刷り込みになると思うので、長期記憶にできるように来年からも回していきます。
とにかく反復。
頑張る。


終わりに

先週は休みにしたので、今週から心機一転して取り組みたいです。
悩みの英単語に取り組む地獄の週。
多分来週も同じ地獄が続くと思われます。
単語帳を潰す勢いでやっていきます。
来年からは本格的にマップでの勉強が始まるので、要である音読パッケージと瞬間英作文に取り組めるようにならなければ。
まずは、その土台づくりだ。

ではまた。

応援クリックしてくれるとやる気がもしかしたら5UPするかも知れません。
応援よろしくお願いします!
⇩⇩⇩ ⇩⇩⇩


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村