2017年もあと少しで終わりとなりました。

今年は英語の勉強を始めた年でした。
タイトルにあるように、底辺の状況から抜け出したい一心で勉強をし始めました。
しかし、すぐに英語の勉強はやらなくなってしまいました。

結局今年取れた資格と言えば、日商簿記2級とMOS Word&Excel2013のみ。
春以降は資格が取れたことで安心したのか、秋まで何も勉強しないでゲームをし始めてしまう始末。
スマホのハースストーンというゲームや、ゼルダブレスオブザワイルドを無心にやっていた。
その時間があれば出来たことがたくさんあっただろうに。


僕は学生時代から英語を使うことなく生きると考えてきたので、捨て教科にしていても影響はないだろうと考えていた。
もちろん大学受験では必須かつ重要科目だったので勉強しようとしていた。
大学受験は受けるつもりだったが、その前に色々あり受けることすらなく高校を卒業した。

英語をこんな形で必要とし、勉強するときがくるとは思いもしなかった。
僕は英語が苦手で、嫌いだ。
正直、勉強再開した時も英語を毛嫌いしていた。

でも最近は、食わず嫌いしていただけで食べたら美味しいのかもしれないと思うようになってきた。
もしかしたらかもしれないけど。

そういう思いが本当になればいいなと思っている。

TOEICについてはこだわるつもりはないけれど、資格として800点越えがあれば日本でほんの少し使えると思うのでそこを目指したい。
僕が行きたいカナダなどの英語圏ではむしろそこからがスタートかもしれないけれど、そのくらいあれば行っても意味あるんじゃないかと思っている。
カナダは僕の両親がハネムーンで訪れた縁のある土地だ。
僕は行ったことはないけれど話を聞くことはある。
できれば僕もなんとかして行きたい。

来年は2018年。
色々と決別できたことがあるので、来年は勉強に集中して取り組みたい。

良いお年を。

ではまた。


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村